社会福祉法人 津山みのり学園のブログ

岡山県津山市にある社会福祉法人津山みのり学園です。 「人と人が生涯にわたって支え合う」施設づくりをめざしています。

みのり児童福祉部

こんにちは、めばえです。

39日(土)めばえで保護者研修会がありました。

今回の講師は、めばえで心理士をしています小松先生です。

 

子育てをしているお母さんお父さんは、日々時間に追われ自分の気持ちを振り返るなんて難しいですよね。

今回は、子どもさんのことを忘れてお母さんお父さん自身を振り返ってもらいました。写真1

まず、緊張をほぐしてもらう為に、他己紹介をしてもらいました。

ニックネームや出身地、春とはどんなイメージか…等、どのグループも楽しそうに話をしていました。

次に【色彩分割】をしています。

【色彩分割】とは、まず用紙にそってサインペンで枠をつけます。次に10本の線を交互に書きます。その後、無言で交互に好きな色を塗っていきます。これは、描画法の一つで、言葉に表せない気持ちや感情を、色を塗ることで表現したりします。2人で、無言ですることにより、日頃気付かなかった自分に気付く一つの方法になります。

職員も一緒にしてみましたよ。

チームによってさまざまで、塗る時も楽しかったのですが

1つ1つのチームの個性があり、作品がとてもきれいで、見ていても癒されました。
写真2

次に、場面でのその時その時の気持ちを色に表してもらいました。

子どもを抱きしめている時や、子どもを怒っている時等

ピンクだったり赤だったり、青や黒の方もおられました。

解説では、自分の塗った色を見て、皆さんそれぞれ自分を振り返っている様子でした。

少しの時間でしたが最後の感想では、いつも子どもと離れることが出来ない為

少しでも離れる時間が出来、ゆっくりと自分を振り返ることも出来て良かったと

皆さんお話されていました。
本語って、1つの感情でも様々な言葉や表現方法がありますよね。

今回の研修を通し、シンプルに相手に感情を伝えるのには

言葉はもちろんですが、色で伝えてみるのもいいなと私自身思いました。

家族や子どもに伝える時や、反対に聞きたい時には、皆さんも「今、どんな色?」と

聞いてみるのもいいかもしれませんね。


以上、めばえからでした。


2019年03月18日12:00

児童福祉部における平成30年度の自己評価について、下記のとおりの結果となりました。

過日実施いたしました児童発達支援評価では、皆様方にご協力いただきまして誠にありがとうございました。皆様方からの評価やご指摘につきましては、職員一同、真摯に受け止め、より良い療育サービスの提供のために改善工夫を図り、日々の療育サービスの充実に向けて取り組んで参ります。


児童発達支援センターキッズみのり

評価結果は→コチラ

児童発達支援事業所あゆみ

評価結果は→コチラ

児童発達支援事業所めばえ

評価結果は→コチラ



※PDF文書となっております。開くためのプログラムをお持ちでなければ下記バナーより取得していただきますようお願いいたします。

2019年03月15日08:16

こんにちは!小田中の児童発達支援事業所あゆみです。
少しずつ暖かさが増してきて、春が待ち遠しくなってきましたね。

 

今日は「絵本」の紹介をしたいと思います。

子どもたちと毎回いろんな絵本を読みますが、

その中のいくつかを今日はご紹介したいと思います。

 

1冊目はこちら。「ばけばけばけばけばけたくん」(大日本図書株式会社、文・絵 岩田明子)

おばけのばけたくんがいろんなものを食べて変身していく、

とってもユニークなお話です!

次は何に変身するのだろうと子どもたちもわくわくしながら見ています
写真1

2冊目は、「いちごパフェエレベーター」(株式会社教育画劇、作・絵 石崎なおこ)

表紙から思わず「かわいい!」と言ってしまうこの絵本。いちごパフェの中にあるエレベーター、どこで降りても美味しそうですよね

いちごやバナナ、アイスクリーム…

可愛らしい絵にお腹が空いてしまうかも…笑


写真2

3冊目は、「いちにちおもちゃ」(株式会社PHP研究所 作・ふくべあきひろ 絵・かわしまななえ)

 タイトルだけを見ると「一体どんな話だろう?」と思い、開いてみるとまさかの展開に驚きです!!大人も子どもも思わず大爆笑の1冊です!ほかにも「いちにちこんちゅう」「いちにちのりもの」「いちにちおばけ」などシリーズもたくさんです。

写真3

4冊目は、「まあちゃんのながいかみ」(福音館書店 作・たかどのほうこ)

髪の毛の短いまあちゃん、髪の毛をう~んと長くしたら、あんなこともこんなこともできるのよ!とたくさんのユニークなことを思いつくので、

思わず「なるほど~」と言いたくなっちゃいます😊

ほんわかとした絵にも癒されます。


写真4

5冊目は「だ~れのおうち?」(株式会社小学館 作 きむらゆういち) 

いろいろな動物のお家が出てくるのですが、その登場のしかけがとってもおもしろいです!

表紙のくまさんのように子どもたちも一緒にノックして楽しんでいます😊

「なんの動物がでてくるかな~」とクイズにしてわくわくしながら見ています。
写真5-1

みなさん、いかがでしたか?読んでみたい絵本はありましたか?

絵本は子どもだけでなく大人も一緒に楽しめます

ぜひ、読んでみてくださいね。





2019年02月20日13:02

あけましておめでとうございます

 

今年もやりましたとんど

燃え上がる火に怖がるお子さんもおられましたが、
11人“2019年も元気に過ごせますように”という思いを込めて、お習字を燃やしました。

さあ、今年はどんな年になるでしょう(^^♪みなさんにとって良い年となりますように☆

そうそう、子どもたちが燃やした習字は空高くあがりましたよ


IMG_5775

2019年01月18日09:00

スライムづくりはやっぱりたのしい

汚れる散らかるくっつく

中々、家でスライム遊びってできないですよね。

でも、流行っているんですスライムづくり。小学生の女子を中心に(^^

そこで!!私たちスタッフも作ってみました


材料は ①ホウ砂を溶かした水 ②洗濯糊 ③シェービングフォーム
IMG_5663

方法は ②と③を混ぜた後、①を加えて固さを調整していくだけ
page

つきたてのおもちのようなスライムが出来ました
園の子たちも夢中になって触っていましたよ(^^♪周りの大人は相変わらず、ひやひやものでしたが・・・・()

IMG_5692




2018年12月28日08:30
ギャラリー
  • ビニールハウス張替え
  • ビニールハウス張替え
  • ビニールハウス張替え
  • 新年度始まりました
  • 新年度始まりました
  • 新年度始まりました
最新コメント
アクセスカウンター

    記事検索