社会福祉法人 津山みのり学園のブログ

岡山県津山市にある社会福祉法人津山みのり学園です。 「人と人が生涯にわたって支え合う」施設づくりをめざしています。

こんにちは巨勢にあります、児童発達支援事業所めばえです😊

そろそろ、覚えてもらえたでしょうか❓

 

今日は、めばえの年長さんとお勉強でしているゲームについていくつか、紹介していこうと思います📖

め1

①文字探し

―ルール―

・最初に【あ】【い】【う】【え】【お】(50音カード)が言葉の最初につく絵カードを机の上に混ぜ

 ばらばらにして置きます。

・一人の人が(めばえではスタッフです)「【え】が付く煙突」等、指示をしていきます。

・取る人(子どもさん)は、「はい」と返事をしながら、絵カードを取ります。

 

―目的―

・ルールを守って最後まで取り組む力。

・平仮名や言葉に興味を持ってもらうきっかけ。

・話を最後まで聞く力。

・集中力。

・カードが取れなかった時等、気持ちの折り合いを付ける。

 

め2

 ②にじいろへび

―ルール―

・カードはへびの頭、胴体、しっぽです。

・めくったカードに描かれているへびと同じ色のへびがあればつなげます。
・頭としっぽがつながったら、そのへびをもらえます。
・伏せてあるカードがなくなったときにカードを1番もっている人が勝ちです。

 

―目的―

・色の確認(色名と色が合っているか。同じ色同士を見つけ合わせられるか)。

・手先の練習(カードをめくる時)。

・へびが取れなかった時の気持ちの折り合いを付ける力。

 

め3

 ③声をひそめて

―ルール―

2つのサイコロをふりで出た色にしたがってその色の穴にスティックを通していきます。

・鈴の音が鳴ってしまうと手元にスティックを戻さなければなりません。

・自分の持っているスティックを全て使い切るか、12本のスティックを通したとき手持ちのスティックが一番少ないプレイヤーが勝者となります。

―目的―

・集中力。

・手先の練習。

・色の理解。

・気持ちの折り合いを付ける力。

・静かに聞く力

 

め4

④スティッキー

―ルール―

・太さに応じて得点が異なる3色の棒の束から、サイコロで示された色の棒を1本ずつ抜きます。

・まとめ役のリングを落とさないように得点合計を競うゲームです。

 

―目的―

・色の確認。

・手先の練習。

・集中力。

・先を見通す力(どこを取ると、どうなるか)。

・気持ちの折り合いをつける力。

 

※棒の下に引いてあるハンカチはついていません。

  

どうだったでしょうか❓

気になるゲームはありましたか❓

そして、目的の中に共通の物があったのも気付いてもらえたでしょうか❓

発達が気になるお子さんは、手先が不器用だったり、集中が続きにくかったり、勝ち負けにこだわるお子さんが多く、保護者の方からも困っていますとよくお聞きします😊

ただ単に、座って苦手な所を重点的にするお勉強って、想像しただけでも嫌ですよね

私は、絶対に嫌です((笑。

まずは、楽しんでもらう❢楽しむことで、もっとしたいと言う意欲が出てきます

そこを、引き出し苦手なところを知らないうちに克服し、成長に繋げていけたら、みんなハッピーですよね❓

 

めばえメンバーは特に、その気持ちが強いように思います。

また、職員自身が真剣に楽しんでいる為、たまーーーーに「先生は、ずるい!」と言われたり、保護者の方に笑われながら「先生大人げないわー」と言われたりすることもあります((笑。

しかし、何事も真剣勝負でなければ!と毎日奮闘しているメンバーです!😁

 

また、楽しい活動の様子や遊びを見つけたら載せていきますね

次の、記事を楽しみに待っていてください🙌

 

以上、めばえでした🌞


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • 秋の造形🍁を紹介します~児童発達支援事業所あゆみ
  • 秋の造形🍁を紹介します~児童発達支援事業所あゆみ
  • 秋の造形🍁を紹介します~児童発達支援事業所あゆみ
  • 秋の造形🍁を紹介します~児童発達支援事業所あゆみ
  • 秋の造形🍁を紹介します~児童発達支援事業所あゆみ
  • 秋の造形🍁を紹介します~児童発達支援事業所あゆみ
最新コメント
アクセスカウンター

    記事検索