社会福祉法人 津山みのり学園のブログ

岡山県津山市にある社会福祉法人津山みのり学園です。 「人と人が生涯にわたって支え合う」施設づくりをめざしています。

こんにちは、めばえです。

39日(土)めばえで保護者研修会がありました。

今回の講師は、めばえで心理士をしています小松先生です。

 

子育てをしているお母さんお父さんは、日々時間に追われ自分の気持ちを振り返るなんて難しいですよね。

今回は、子どもさんのことを忘れてお母さんお父さん自身を振り返ってもらいました。写真1

まず、緊張をほぐしてもらう為に、他己紹介をしてもらいました。

ニックネームや出身地、春とはどんなイメージか…等、どのグループも楽しそうに話をしていました。

次に【色彩分割】をしています。

【色彩分割】とは、まず用紙にそってサインペンで枠をつけます。次に10本の線を交互に書きます。その後、無言で交互に好きな色を塗っていきます。これは、描画法の一つで、言葉に表せない気持ちや感情を、色を塗ることで表現したりします。2人で、無言ですることにより、日頃気付かなかった自分に気付く一つの方法になります。

職員も一緒にしてみましたよ。

チームによってさまざまで、塗る時も楽しかったのですが

1つ1つのチームの個性があり、作品がとてもきれいで、見ていても癒されました。
写真2

次に、場面でのその時その時の気持ちを色に表してもらいました。

子どもを抱きしめている時や、子どもを怒っている時等

ピンクだったり赤だったり、青や黒の方もおられました。

解説では、自分の塗った色を見て、皆さんそれぞれ自分を振り返っている様子でした。

少しの時間でしたが最後の感想では、いつも子どもと離れることが出来ない為

少しでも離れる時間が出来、ゆっくりと自分を振り返ることも出来て良かったと

皆さんお話されていました。
本語って、1つの感情でも様々な言葉や表現方法がありますよね。

今回の研修を通し、シンプルに相手に感情を伝えるのには

言葉はもちろんですが、色で伝えてみるのもいいなと私自身思いました。

家族や子どもに伝える時や、反対に聞きたい時には、皆さんも「今、どんな色?」と

聞いてみるのもいいかもしれませんね。


以上、めばえからでした。


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • 就労支援事業所さんとの交流会
  • 就労支援事業所さんとの交流会
  • 就労支援事業所さんとの交流会
  • 就労支援事業所さんとの交流会
  • 就労支援事業所さんとの交流会
  • 就労支援事業所さんとの交流会
最新コメント
アクセスカウンター

    記事検索