社会福祉法人 津山みのり学園のブログ

岡山県津山市にある社会福祉法人津山みのり学園です。 「人と人が生涯にわたって支え合う」施設づくりをめざしています。

R.Lデュエマ大会 開催

 

3月29日(月)放デイ恒例行事デュエマ大会が開催されました(^^♪今回はコロナ感染防止をしながら、子ども3名、スタッフ4名のガチンコ対決☆予選では総当たり戦での対戦を行い、上位4名による決勝トーナメントが行われました🙌🏻上位入賞者の結果とコメントを紹介します♪

結果は1位 ミノガミ(使用デッキ 『アナカラーデッドダムド』)
「ラストイヤー優勝できてうれしかった😊」

1位

ついで、2位 デネ(使用デッキ 『赤黒ジャオウガ』)
「結構速攻で作りやすくて、使いやすいから作ってみてね。切り札も活躍したよ
2位

最後は3位 名無し(使用デッキ 『キューブ連ドラ』) 
「また今回のような大会をしたいです☺」
3位

一生懸命打ち込めるものがあるということは本当に素敵な事(^^

これを持って無事本園を卒業となったミノガミさんラストの大会にふさわしい有終の美でした😉今まで、ありがとうこれからも応援しているよ💪🏻
そしてデネさん、名無しさん、上位入賞おめでとうこれからも一緒に津山みのり学園デュエマ部を盛り上げていきましょう♪

追伸、今回の入賞者は全員子どもたちでした(笑)スタッフも本気で修行するぞ🤣



児童発達支援事業所・放課後等ディサービスめばえです❣

 

 

今年度はコロナ禍の為外出ができず、子ども達と話し合い博物館を作って、最後にお家の方を招待しようとなり・・・。

 

11月から構想を練りました💭

 

月1回利用する子ども達の為、12月、1月、2月と前月のことを思い出すことから始まり、新しい案を出していく🤔

とても丁寧に丁寧に進めました

 

その甲斐あり、3月日“めばえミュージアム1日限りのオープンです!!!

1

めばえに入るとたくさんのあまびえがお出迎え

矢印発見🙄

さあ進みましょう

2 

お、矢印発見フムフム右に進むのですな😳

3

めばえミュージアムに到着しました

春らしくちょうちょうが舞っている😚🦋
 
no title

コロナ対策も万全です✌🏻受付でチケットを購入してください☺

6済

めばえミュージアムの安全を守る警察官がいます😳

7済

ゴムをくくる事が難しかったボート水の上に浮かせたかったです😸

1-1済

理科室にいるようですね

       とても細かく描写されています

タイヤ作り頑張りました💪🏻実際に動きます😁


10済


らじおばこは、生活が楽になるように、眼鏡等入れることができます

おすすめです💁🏻‍♀️

1済
糸を引くとカプセルが出てきます♫お手製ガチャ何が出るかな~😙

2

なきむしさんが箱の中に入っています☝🏻穴から覗いてね👀

箱をくりぬくにはどうするかとても考えました🤔



みなさん、いかがだったでしょうか❓自分達で立案し、自分の作品も全て考えて作りました😊

一日限りにするには本当にもったいないミュージアム🎵

またお目にかかれるかな⁉🤭

皆さんこんにちは

朝晩はまだ寒いですが日中は少しずつ暖かくなってきましたね♪😉

 

私の所属しているココロのすみれグループは3月のレクで、ライスハウスさんのお弁当をテイクアウトし、おやつはラ・プロヴァンスさんのいちごタルトのケーキを食べましたよ(^^♪🍓

IMG_0686
IMG_0688
IMG_0689
IMG_0694
IMG_0695
IMG_0697
IMG_0699
いつもはカットしてあるケーキですが今回はホールで買ってみました😍

しかも6ホール!笑

IMG_0706
6ホールもケーキが並んでいるのをなかなか見ることないので、職員もワクワク♪笑

ろうそくをたてて、一年間お疲れ様でした会ができました🤗

IMG_0707
IMG_0708
IMG_0710
IMG_0714
たっぷり入っていたお弁当も、いちごタルトのケーキもぺろり(*’’)

ライスハウスさん、ラ・プロヴァンスさん、ありがとうございました❣

IMG_0731
IMG_0732
IMG_0734
 

この一年間色々と大変な一年でしたが、皆さんが元気に過ごすことができて一安心です😌

来年度も元気に楽しく過ごされますように😀

 

児童福祉部における令和2年度の自己評価について、下記のとおりとなりました。

過日実施いたしました児童発達支援評価では、皆様方にご協力いただきまして誠にありがとうございました。皆様方からの評価やご指摘につきましては、職員一同、真摯に受け止め、より良い療育サービスの提供のために改善工夫を図り、日々の療育サービスの充実に向けて取り組んで参ります。


児童発達支援センターキッズみのり

評価結果は→コチラ

児童発達支援事業所あゆみ

評価結果は→コチラ

児童発達支援事業所めばえ

評価結果は→コチラ



※PDF文書となっております。開くためのプログラムをお持ちでなければ下記バナーより取得していただきますようお願いいたします。

ワークスみのり利用者(補助員さん)の松田博美さんが、222日に母校である誕生寺支援学校の進路学習「卒業生と話をする会」に講師として招かれました🤗

松田さんは、誕生寺支援学校高等部を卒業してワークスで働き始めて4年目のピチピチの22歳です

日頃は、ワークスでテキパキと様々な作業を行っています💪🏻🍳
今回は初めての講師であり、人前での話には慣れていないので、とっても、とっても、緊張していました💦行く時、誕生寺支援学校が近づくにつれて「あ
どうしよう。」とか「わ緊張する。」とか「もドキドキする。」とか言っていました😅
学校に到着し、校舎に入り、先生と会い「懐かしぃ。」と照れながら、挨拶しました😚
授業が始まると、
まず自己紹介をしました

DSC_0201
DSC_0203

1日の流れを話すときには、生活リズムをきちんとするために、早番でも遅番でも朝430には起床することを話した時は、みんなびっくりして感心されていました😲在校生からの質問にも丁寧に、的確に、わかりやすく答えていました😊
無事に1時間の授業を終え「疲れた~。」と言いながらホッとした様子でした大変、お疲れさまでした!!!

DSC_0206
DSC_0199

ワークスみのりでは、約20名の利用者さんが、毎日、自宅やグループホームから通ってきていて、給食やお弁当作りの作業をしています😀🍳調理業務の中にはいろんな仕事があるので、いつでも見学に来てくださいね☺✨

ギャラリー
  • ライフみのり それぞれの個性🍀
  • ライフみのり それぞれの個性🍀
  • ライフみのり それぞれの個性🍀
  • ライフみのり それぞれの個性🍀
  • ライフみのり それぞれの個性🍀
  • ライフみのり それぞれの個性🍀
最新コメント
アクセスカウンター

    記事検索