社会福祉法人 津山みのり学園のブログ

岡山県津山市にある社会福祉法人津山みのり学園です。 「人と人が生涯にわたって支え合う」施設づくりをめざしています。

15日、衛生委員会主催により、学園の産業医でもある渡邉信介先生(わたなべ内科医院院長)を講師に招き、「インフルエンザ予防研修」を行いました。

 

知っているようで知らなかったインフルエンザの予防や治療、今年流行するかもしれないインフルエンザウィルスや最新の治療薬などについて1時間にわたり講義をしていただきました。


DSC_5925

DSC_5922

IMG_0493

DSC_5930

11日開催の「みのり祭り」は、爽やかな秋晴れのなか大盛況のうちに終えることができました。ありがとうございました来年もまたお越しください

当日の様子はこちらをご覧ください。


DSC_5853

こんにちは。小田中の児童発達支援事業所あゆみです。

少し肌寒くなり、秋も深まってきましたね

秋といえば「食欲の秋」「スポーツの秋」「読書の秋」…とありますが、

みなさんにとってはどんな「秋」でしょうか?

私はサツマイモやカボチャなど秋の味覚に目がないので、断然食欲の秋です

 

あゆみでは、「製作の秋」をみんなで楽しみました!
写真2

きのこの手足はモールで作っています。どんなポーズにするかみんなで話をしながら作りました!
かわいいポーズからかっこいいポーズまでいろんなきのこがいます

トンボはトイレットペーパーの芯を使って作りました。羽の色もそれぞれ工夫してきれいに仕上がりました。秋の空にぴったりですね!

 

そして、1031日はハロウィン」。

写真1

あゆみでは、おばけかぼちゃを作りました。とってもこわ~い顔にしてみたり、にこにこかわいい顔にしてみたり…。素敵なかぼちゃができました

 

子どもたちの作品を見て、触発されたスタッフがこんなモビールを作ってくれました。
写真4

玄関の天井から吊り下げて、10月限定、コウモリがお出迎えです!

みんなすぐに気づいてくれました

「こわくない?」と聞くと「全然こわくない!」と嬉しそうに見上げていました。

実は、おばけかぼちゃの写真にもモビールが写っていたのですが、気づきましたか?

 

そしてそして、玄関には冬の妖精がやって来てくれています

かわいさで寒さも飛んでいきそうですね。

写真3

秋をめいっぱい楽しんで、冬に向けてまた何かわくわくすることを考えていきたいと思います!みなさんも体調に気を付けて、すてきな秋を過ごしてくださいね。




 今年もみのり祭りの季節がやってまいりました
後援会や地元青壮年の皆様にもお力添えいただきながら、当日に向けて全力で準備中です。
 ステージイベントや出店等の準備も着々と進んでおりますので、楽しみにしていてください。職員一同皆様のご来園をお待ちしております


開 催 日:平成30年11月11日 日曜日
時  間:10:30~13:00
場  所:社会福祉法人津山みのり学園 特別養護老人ホームサンライフみのり前広場
出  店:焼きそば、フライドポテト、カレー、中華まん、綿菓子、たい焼き(柴田商店) 等々
イベント:二宮子供太鼓、ジェントル・ハート(バンド演奏)、抽選会


みのり祭りパンフレットは→こちら

DSCF4875

最近、いろんなところで耳にしますが、「あいサポート運動」って?

「あいサポート」とは、愛情の「愛」、私の「I」に共通する「あい」と、支える、応援する意味の「サポート」を組み合わせ、障害のある人を優しく支え、自分の意思で行動する(ちょっとした手助けをする)ことを意味しています。

「あいサポート運動」とは、様々な障害の特性を理解して、障害のある方が困っていることに対して、ちょっとした手助けや心配りなどを実践することで、誰もが暮らしやすい地域社会の実現を目指していく運動です。そして、「あいサポート運動」を実践する人を、「あいサポーター」と言います。

「あいサポーター」になるためには…

 意欲のある方は、研修会に参加し、あいサポートバッジを受け取ることで、誰でもなれます。

研修会の様子
0926no.3
あいサポートバッジ
RIMG0855




ギャラリー
  • 衛生委員会研修~インフルエンザ予防
  • 衛生委員会研修~インフルエンザ予防
  • 衛生委員会研修~インフルエンザ予防
  • 衛生委員会研修~インフルエンザ予防
  • みのり祭り2018
  • 「製作の秋」~あゆみ(キッズみのり)
最新コメント
アクセスカウンター

    記事検索