社会福祉法人 津山みのり学園のブログ

岡山県津山市にある社会福祉法人津山みのり学園です。 「人と人が生涯にわたって支え合う」施設づくりをめざしています。


2月19日(水)、学園内において「こころとからだのケアについて考える」研修が行われました。

職員が多数参加の中、津山市役所健康増進課 安本勝博氏を講師に迎え、様々なストレスに対応で
きる
柔軟なこころとからだづくりについて、情報を教授していだたきました。

グループディスカッションでは、職場のコミュニケーション活性化などをテーマに和やかな雰囲気の
中、
活発な意見交換の場となりました。

今後も安心のサービス提供を目指せるように、各職員が得た“ヒント”の効果が期待されます。

DSCF1214

   28日(土)、学園内の法人研究発表大会が開催されました。

 この発表大会とは、各事業所の職員が日頃の業務に関しての疑問や考察を題材に、
個人もしくはグループで
研究し、レポートを提出後、選ばれた最優秀作品1本、
優秀賞3本を発表するというものです。
   最優秀作品は特別養護老人ホームサンライフみのりの「水~科学的介護への第一歩~」
が選ばれました。
   理事長より賞金が手渡され、発表者全員で記念撮影です。

003004 
    サンライフみのりデイサービス             特別養護老人ホームサンライフみのり       
「認知症状のある利用者へのハプティックセラピー」        「笑顔あふれる施設をめざして」
                                ~より良いユニットケアを考える~

009013
    児童発達支援センターキッズみのり           特別養護老人ホームサンライフみのり 
     「相手に気持ちを伝えるために」            「水~科学的介護への第一歩~」

014018
        
 最優秀作品表彰!                 発表者全員で記念撮影!
  

124日、障害者支援施設ライフみのり耐震化等施設整備事業の完了に伴い、落成式を挙行いたしました。

関係者みなさまには、お忙しい中ご出席をいただきまして、心より感謝申し上げます。


式典に際して、まず、理事長のあいさつに始まり、続いて専務理事・園長より、完成までの歩みを映像で報告しました。
その後、設計会社様、建設会社様にお礼の気持ちを込めて感謝状を贈呈し、最後に常務理事より謝辞を述べ、落成式を閉式いたしました。

工事関係者みなさまのご尽力のもと、また、地元町内会のみなさまのあたたかいご協力のもと、無事工事を完了することができました。

また、落成式当日は、過分なるお祝いをいただき、本当にありがとうございました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。

21 002DSC_0077
DSC_0096DSC_0098
21 022

ギャラリー
  • おしめ研修~ココロみのり②
  • おしめ研修~ココロみのり②
  • お楽しみ会~ココロみのり①
  • お楽しみ会~ココロみのり①
  • あいサポートフェスタ2018~セルプみのり
  • あいサポートフェスタ2018~セルプみのり
最新コメント
アクセスカウンター

    記事検索